結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年02月20日(水曜日)

ケネディの「コンシューマー・ドクトリン」消費者の4つの権利

2008年2月20日。
東京・お台場、ビッグサイトの日の出。
ビッグサイトの日の出
今日から、第42回スーパーマーケットトレードショーが開催される。

私は、9時半の開場式から、
胸章をつけて、動き回っております。
いらっしゃった方、気軽に声をかけてください。

SIALでもアヌーガでも、FMIでも、
コミュニケーションこそ、
最大の成果なのです。

お互いに。

ビッグサイトも待っています。
ビッグサイト
今日の東京は、朝3度、
ぐんぐん上がって、昼から12度の気温。
3月並みの温かさ。
気持ちいいですよ。

さて、昨日、中国「天洋食品」製品以外の製造工場の冷凍食品から、
メタミドホスが検出された。
中国・山東省の「山東仁木食品」から輸入された「青島ニラ肉焼まん」。
食品輸入会社「ニッキートレーディング」(大阪市)が発表。

1962年3月15日のことです。
アメリカ合衆国大統領
ジョン・F・ケネディ。

合衆国議会に「消費者の4つの権利」を提出した。
「コンシューマー・ドクトリン」

①安全である権利
②知らされる権利
③選択できる権利
④意見を聞き遂げられる権利

さらに世界消費者機構(Consumers International)が、
ケネディのコンシューマー・ドクトリンに、さらに4つの権利を加えた。

①消費生活における基本的な需要が満たされる権利
②健全な生活環境が確保される権利
③安全が確保される権利
④選択の機会が確保される権利
⑤必要な情報が提供される権利
⑥消費者教育の機会が提供される権利
⑦消費者の意見が消費者政策に反映される権利
⑧被害者が適切かつ迅速に救済される権利

日本は、アメリカに影響を受ける。
1968年、「消費者保護法」が制定され、
それが2004年、小泉政権の「基本法」制定モードの中、
「消費者基本法」と改定され、
上記の8つの項目が「消費者の権利」として明記された。

私は、率直に言って、
ケネディの4つの権利のほうが好きだ。
シンプルで、商品提供者にも消費者にも、
公平な感じがするからだ。

中国産の冷凍食品の事件が、
また、消費低迷に拍車をかけないことを望みたい。

そのためには、
ケネディの4つの権利を、
いち早く実現させること。

このように、ちょっとずつ事実が明らかになり、
「まだまだ何かあるのではないか」というマインドが、
広がらないよう行動を起こすことだ。

同時に、「ケネディのコンシューマー・ドクトリン」
私たち皆が、いつも自覚しながら仕事することだ。

今、この、目の前のゴミを拾うことで、
確実にこの世から、ゴミが一つ減る。

同じこと。

それが、「店は客の為にある」の本質。

ケネディは、
「店は客の為にある」を
議会に宣言したのである。

「スーパーマーケットは客のためにある」
そのために、
いま、スーパーマーケットトレードショーが始まろうとしている。

いざ。

<結城義晴>

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
2008年2月
« 1月 3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.