結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年11月25日(水曜日)

流通科学大学・石井淳蔵学長対談と軽減税率導入折衷案

アメリカから帰国して、
時差ボケの時差ブログ。

お許しください。

さて商人舎magazineのDaily商人舎。
総合スーパー・食品スーパーの10月実績。
前者は日本チェーンストア協会発表、
後者は三協会合同調査。
日本スーパーマーケット協会、
新日本スーパーマーケット協会、
そしてオール日本スーパーマーケット協会。

いずれも7カ月連続既存店が伸びた。
まあまあ、か。

今日は、休む間もなく、朝から、
東海道新幹線で新神戸へ。

そして地下鉄に乗り換えて、
学園都市駅へ。
DSCN7371-5

流通科学大学。DSCN7377-5

快適なキャンパス。
DSCN7378-5

故中内功さんが私財を投じて創設した大学。DSCN7382-5

今日は石井淳蔵学長と対談。DSCN7385-5

2時間近くの熱談。

ありがとうございました。DSCN0007-5
詳細は月刊『商人舎』12月号。

廊下には中内さん直筆の額。DSCN0009-5
ネアカ のびのび へこたれず
晩年の心情がよく表れている。

おねがい ごめん ありがとう
私はこれも好きだ。

対談のあと、RYUKA DININGへ。DSCN7380-5
いわゆる学食。

その2階に博物館がある。DSCN00115

キャッシュレジスター博物館。DSCN0012-5
有名な中内さんのコレクション。

歴史的なレジスターがずらりと並ぶ。
DSCN0025-5

古い古い木製レジスター。DSCN0014-5

これも初期のレジ。
DSCN0018-5

懐かしい人もいるでしょう。DSCN0019-5

これこそ初めのPOSレジ。DSCN0021-5

試し打ちコーナーがある。DSCN0026-5
いい音だった。

そして有名な言葉。DSCN0033-5
私にとって
キャッシュレジスターの響きは、
この世で最高の音楽である。
〈中内功〉

私は久しぶりに中内功に、
再会した気持ちになった。

流通科学大学から神戸三宮に。

ダイエー三宮店は、
中内さんがつくった2号店。

その伝統の店舗が改装した。DSCN0034-5
「イオン・フード・スタイル」

地下2階が生鮮食品とグロサリー。DSCN0035-5

地下1階が地下鉄とつながっていて、
惣菜や日配、冷凍食品。DSCN0037-5
地上1階がリカーで、
よくできた店舗だ。

イオンのコンセプトをダイエーがこなした。

いまのダイエーにこそ、
中内イズムが必須だ。
ネアカ のびのび へこたれず

ダイエー三宮店の隣には、
光洋三宮店がある。DSCN0039-5

ダイエー1兆円達成の1980年2月16日、
私は神戸三宮で、中内さんを取材していた。
そのダイエーのかつての本拠地は今や、
イオン村と化している。

さて、自民党が、
軽減税率を「段階的に拡大」
この方針が発表されている。

2017年4月に消費税率が10%に上がる。
これはほぼ確定している。しかしその増税時に、
「軽減税率」が導入される。これに対しては先の各協会は、
強く反対している。
経済団体もこぞって反対。

私も同意見だし、
この反対の根拠は、
実にしっかりしている。

しかし、自民党は強硬姿勢を崩さない。

その適用対象について、
当初は生鮮食品を基本とし、
2020年をめどに段階拡大する方針。

一応、2%の引き上げ増収分の約4000億円は、
すべて社会保障に使われるとされる。

生鮮食品までを対象とすると、
税収目減り分は約3400億円で済む。

一方、公明党は加工食品も、
軽減税率の対象にすべきだと主張。

自民党は、「刺身盛合せ」など、
「組合せ商品」を生鮮食品と見なすと、
工夫操作して公明党の理解を得ようとする。

これら「組合せ商品」は「食品表示法」では、
加工食品に分類されているからだ。

しかしこんな基準引きや基準変更をすると、
新しい商品のアイデアの方向性は、
軽減税率基準や行政を向いてしまう。

顧客を向きはしない。
つまり、マーケティングに反する。

私の反対根拠は、あくまでもここにある。

軽減税率導入時に、
一定期間、簡易インボイス方式を採用したり、
低所得者への給付措置をとる案も浮上。

これらはすべて、
政党や行政、業界を向いた折衷案。

顧客や市場を向いてはいない。
「For the Customer」ではない。

中内さんが現役バリバリで生きていたら、
いま、どんなことを主張し、
どんな行動をとってくれるだろう。

そう考えて私たちは、
中内さんの遺志を継がねばならない。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.