結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2020年05月30日(土曜日)

糸井重里「コロナ禍は留学説」と結城義晴「コロナ時間を早める説」

5月30日。
今日はゴルフ。

横浜市内には、
ゴルフコースが4つしかない。
いずれも名門中の名門。
ホスピタリティが素晴らしい。
ラウンド料金も高いけれど。

程ヶ谷カントリー倶楽部。
1922年、日本人用として国内初の、
18ホールのゴルフコースが生まれた。

横浜カントリークラブ。
1960年開場。
日本オープンをはじめ、
プロゴルフトーナメント開催、数知れず。

戸塚カントリー倶楽部。
1961年のオープン。
東コースと西コースがあって、
西コースは巨匠・井上誠一の設計。
流通業界のトップがメンバーに多い。

そして磯子カンツリークラブ。
1960年5月、18ホール・6305ヤード、
パー72で正式開場。

今日は磯子カンツリークラブ。isogokantori-

COVID-19パンデミックの中。
ステイホームとテレワーク。
運動不足は著しい。

しかし天気は良かったし、
コースも良いレベルのコンディション、
メンバーにも恵まれて、
充実したラウンドだった。
〈スタートテラス〉スタートテラス
もちろんフィジカルディスタンシングは、
名門コースだけに徹底されている。

アウトのハーフはまあまあのラウンド。
後半のインは疲れた。

それでも気分は最高。
ゴルフができる幸せを、
心から感謝した。

さて、ほぼ日の糸井重里さん。
p_itoi-448x484
「ほんとうに一週間の回りが早い。
“もう土曜日かよ”と、
先週の土曜日に思ったばかりだ」

同感だ。

私は言っている。
コロナは時間を早める。
月刊商人舎5月号特集。

gekkan5gatu

「週末の休日をたのしみにしていた時代が、
なんだか、はるか昔のような気がする。
つまりは、頭のなかが忙しいのだろうか」

「そういえば、長い旅行をしていると、
あっというまに何日も過ぎた感覚になる。
“えっ、もう明日は帰る日だったのか”
なんてね」

そうだ、そうだ。
私は商人舎を始めてからこの12年、
旅ばかりしている。

だから時間が過ぎるのが早かった。

なぜか。

「謎だなぁ、と考えていたら、
思い当たることがあった」

「ここしばらくの生活を、
留学してると思おう」

糸井さん自身がみんなに言っていた。

「なれない土地で、
なれない日々を過ごしている。
そして、いつもは
簡単にできていることが、不自由で、
同時にいつもの義務や用事は
省略できたりもする」

「なおかつ、ここで
学ぶことがあるはずなので、
それを探して
“学んで帰ろう”としている」

留学のイメージとは、そういうもの。

たしかに今、何かを、
学んでおこうという気はある。

「たぶん、ここで学ぶ成果が
どういうものなのか、
それがわかりにくいから、
なにもできてないと思うのだ」

「なにもできてないままに、
時間がびゅんびゅん
後ろに飛んでいってしまうのでは
なかろうか」

個人としては同感だ。

「だから、なにか、
成果の見えやすいことをしたくなる」

それが時代の時間を早める。
イノベーションが早まる。

糸井さんの場合は、
「料理だとか、片付けやら、
掃除やらがはじまる」

そして自戒。
「これは、たしかに
時間が過ぎていくわけだ。
貧乏性が、
忙しさの原因だったのかもしれないや…」

時間はびゅんびゅん、過ぎていく。
コロナは時間を早める。

その時間は、
留学をしている感じ。

何を学ぶか。
そしてポスト・コロナのとき、
何をするか。

スーパーマーケットは、
ハーバード大学から、
最も競争が激しくて、
最も生産性が低い産業だと決めつけられた。

しかしCOVID-19渦中の今、
最もキャッシュフローが出る業態だ。

そのキャッシュフローを、
何に使うか。
何に投資するか。

店に投資するか、
商品に投資するか、
人に投資するか。
すべてのバランスを望むか。

それとも溜め込むか。

糸井さんが言うように、
留学している気持ちを自覚することは、
とてもいいだろう。

これによって、
その会社、その経営者、
その商人の、
本当の価値が決まる。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.