結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年10月28日(火曜日)

立教野球部惜しい! 丸山茂樹から松山・石川へのTake It Easy!

横浜商人舎オフィスに、
久しぶりに戻ってきたら、
『AJSネットワーク』が届いていた。
20141028174319.jpg
オール日本スーパーマーケット協会の機関誌。
「スーパーマーケット応援団長の辛口時評」。
今回は連載第83回。

デンバー、ミネアポリス、
そしてシカゴへの機中で書いたもの。

タイトルは、
「アメリカ1980年の第二次革命」
なかなか、いい。

読める方は、
目を通しておいてください。

日本のスーパーマーケット経営にとって、
今こそ大事な話です。

この中でひとつ、お詫びと訂正。
「クローガーのセイブ・ア・ロット」とありますが、
「スーパーバリュのセイブ・ア・ロット」です。

お許しください。
校正もままならず、
初歩的な間違いをしました。

さて今週金曜日はハロウィン。
まず猫を驚かせたるハロウィーン
〈NHK俳句特選二席 本巣市・板垣道代〉

ほのぼのとした情景。
このところ、俳句掲載を忘れていた。

行儀よく並ぶ怪物ハロウィーン
〈同一席 郡山市・佐々木憲子〉

これも、笑顔になる句。

ハロウィンが俳句になる。
もう、日本に定着したと考えていいだろう。

さてさて、東京六大学野球に、
異変が起こりかけた。
我が立教大学が、優勝か?

そこまで来たが、
今日の明治大学戦、
8対2で完敗。

残念ながら、
30季ぶりの優勝を逃した。

あとは今週末の早慶戦で、
どちらかが2連勝すれば、
その優勝。

1勝1敗になった段階で、
明治の優勝。

こうなったら、
もうひとつの我が早稲田に、
望みを託す。

スポーツネタついでに、
日経新聞『スポートピア』。
プロゴルファー丸山茂樹のエッセイ。

タイトルは「気楽に行こう」。

米国PGAツアー参戦中の二人、
松山英樹、石川遼にアドバイス。

「僕が参戦していた時は
6週間試合に出て2週間休む、
といったサイクルで日程調整していた」。

ふむふむ。

ウォルマートでは、
ストアマネジャー(店長)と、
コーマネジャー(副店長)が、

1日12時間ずつ働く。

12時間ずつ3日間勤務して、
1日休暇。
このローテーション。

丸山のサイクルと同じだ。

ということは、
ウォルマートのマネジャーたち、
プロゴルファーのレベルか。

丸山は、
「成績が良ければ休みを多くとったり、
逆に悪ければ試合数を増やしたり」。

これは彼が、
個人事業主の自由業だから出来ること。

「僕は毎年、賞金ランク30位以内を目指していた。
次が大きな試合にも出られる70位以内。
シード権を得られる125位以内が最低限の目標」

目標を三段階にしているところが、
丸山らしい。

「デビュー当時、
プロの壁にぶつかり苦しんだ」。

だから「休むのが怖かった。
だが24歳で初めて腰に違和感」を感じた。

それからは、
「オンオフの切り替え」。

このオンオフのスイッチング。
極めて重要。

実はこう見えて、
私も心がけている。

「彼らはまだ若いから
疲れや多少の体の痛みも
『寝れば治る』のだろうけど、
無理はしないほうがいい」

なんだか西端春枝先生に、
諫められている結城義晴の図。

「逸材の2人は、若くて血の気が多い」。
その松山・石川に最後のアドバイス。
「ラウンド中は我慢強くプレーしながら
笑顔も見せて『テーク・イット・イージー』」。

私の好きなバンドEagles。
その代表曲「Take It Easy」のフレーズ。

Just find a place to make your stand
and take it easy!

「自分の立ち位置を見つけて、
気楽に行こうぜ!」

自分のポジションを見つけると、
「take it easy」ができる。

逆に、しゃかりきになっている者ほど、
ポジショニングできていないことになる。

そんな人間、
あなたの周りにいないか。

しかし、いずれにしても、
以て自戒とすべし。

今日は大阪から帰って、
束の間の「のんびり」。

しかし寺岡ニューバランスの原稿がある。
さらに月刊『商人舎』11月号は、
今週末に仕上げて、
アメリカに旅立たねばいけない。

こんなことをこっそり書いていると、
わが商人舎スタッフの面々に叱られそうだが。

そんなときには、このフレーズ。
Take It Easy!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.