結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年10月16日(木曜日)

秋の商人舎USA視察研修会スペシャルコース開幕で元気倍増!!

カンザスシティ・ロイヤルズ。
アメリカ大リーグのアメリカンリーグで、
青木宣親が1番バッターを務める。

ワイルドカードゲームからプレーオフまで、
なんと8連勝の快進撃。

アメリカンリーグを制した。

ニューヨーク・ヤンキース、
ボストン・レッドソックス、
テキサス・レンジャーズ、
シアトル・マリナーズなど、
日本人選手が活躍するリーグ。
そこで青木のロイヤルズは、
堂々の優勝。

阪神タイガースの鳥谷敬とは、
早稲田大学の同級生で、
彼らが活躍していた時代は、
東京六大学リーグで、
四連覇を成し遂げている。

まずは、おめでたい。

一方のナショナルリーグは、
サンフランシスコ・ジャイアンツが、
王手をかけている。

ワールドシリーズが、
大いに盛り上がる。

昨日も書いたが、
米国株式市場は下げ止まらない。

さらにそれは世界金融市場に動揺をもたらし、
日本でも日経平均株価は335円下がった。

世界経済の将来不安が、
最大の原因。
エボラ熱がそれを煽る。

私たちがいるテキサスは、
世界の原油価格を決定づけるところ。
原油先物指標となるウエスト・テキサス・インターミディエートでは、
最も期近の先物契約が1バレル80ドルを切った。
約2年4カ月ぶりのこと。

さて、商人舎第18回のアメリカ視察。
Specialコースが始まった。

参加者は日本時間15日にAA176便で出発。
20141016230123.jpg

台風の風に乗って、予定よりずっと早く、
テキサス州ダラス・フォートワース空港に到着。
20141016230050.jpg

さらに国内線に乗り換え。
20141016230246.jpg
やっとサンアントニオに到着。
16時間の旅。

私は現地サンアントニオで、みなを迎えた。
バスに乗ったらすぐに講義。
20141016205705.jpg

そして向かったのは
HEBプラス。
20141016205742.jpg
サンアントニオは、HEBの本拠地。
マーケットシェアは5割を超える。

この店はHEB最大店舗で5300坪。
20141016205815.jpg
ウォルマート・スーパーセンター対策で、
フード&ドラッグに非食品を「プラス」強化した店。

建物がすばらしい。
ローコストながら
高い天井は解放感がある。
20141016211458.jpg

木組みの意匠が、
独特の雰囲気を醸し出す。
20141016211544.jpg

HEBが得意とする青果売場。
20141016211643.jpg

入口を入るとすぐに、ピザの試食。
これを仕事中の従業員も試食している。
20141016211655.jpg

日本では考えられないが、
それを見ていても不愉快ではないし、
ほほえましいから、不思議。

メンバーもカートを押して、
すぐに視察。
20141016211843.jpg

売場を真剣に見るメンバー。
20141016211904.jpg

奥主通路のエンドプロモーション。
LOW PRICEの文字が目立つ。
20141016211918.jpg
HEBはウォルマート対策を推進し、
自らウォルマートのEDLPを実践することを決断。

エブリデーローコストの体質を作り上げ、
大成功。

冷凍食品売場。
20141016212030.jpg

エンターテインメントの家電売場。
20141016211932.jpg

そしてファーマシー売場。
フード&ドラッグはスーパーマーケットの基本。
20141016211948.jpg

売場の真ん中に、
アクセサリーなどを扱うショップを設けた。
20141016212003.jpg

衣料品も売場の中央。
ベビー売場。
20141016212016.jpg

詳細は商人舎magazineで報告するが、
お客がよく入っている。
20141016212054.jpg

レジは若いスタッフ、
キビキビとサッカーサービスをする。
これがHEBの特徴。
20141016212113.jpg

一方、近隣で競合するウォルマート。
20141016212135.jpg

青果売場は見事な陳列。
20141016212153.jpg

ジュースバーのコーナー。
20141016212212.jpg

ミートとシーフードの対面売場、
奥にミートの対面コーナー。
珍しい。
20141016212224.jpg
この地では、HEBが54%のシェアを持って、
マーケット・リーダー。

ウォルマートはだから、
そのHEBに負けじと、
生鮮食品の対面コーナーを設けた。

もちろんハロウィンのプロモーションも
大々的に展開。
20141016212237.jpg

でも恐ろしいことにお客が少ない。
こんなウォルマートは滅多に見られない。
20141016212317.jpg

サンアントニオではHEBが圧倒的に強い。
このエリアでは、
ウォルマートはマーケット・チャレンジャー。
まだまだ、苦戦している。

その前にクローガーも、
セーフウェイも撤退した。

その最強のHEBのレギュラー店は、
フード&ドラッグ。
20141016212344.jpg

導入部は、
デリカテッセンとインストアベーカリー。
20141016212411.jpg

ここでも試食でお客を迎える。
子供たちが喜んでテースティングする。
20141016212423.jpg

この店では、商人舎チームは、
夕食の買い出し。
買物体験も勉強のひとつ。
20141016212440.jpg

ブッチャーショップと書かれた精肉売場。
HEBは、青果と精肉がとにかく強い。
20141016212503.jpg

初日は最重要の3店舗を駆け足で回った。
HEBとウォルマート。

ホテルに戻ってすぐに、
会議室で第1回目のセミナー。
20141016212523.jpg

日本を旅立ってから、
長い長い一日。
20141016212539.jpg

疲れもピークだろう。
20141016230352.jpg

それでも皆、真剣に聴講してくれた。
ありがたい。
20141016230423.jpg

アメリカ小売業で何を学ぶのか。
大事なことは何かをレクチャー。

まだまだ話し足りないが、
約束通り、1時間で終了。
20141016212558.jpg

なぜなら、セミナー終了後は
懇親会。

今回の研修会ツアーの団長は、
高木勇輔さん。
㈱ロピア社長。
20141016212612.jpg

ビールで乾杯。
20141016212627.jpg

購入してきた食材を並べ、
試食をかねた夕食がスタート。
20141016212645.jpg

名刺交換もあちこちで始まった。
20141016212700.jpg

参加者の自己紹介。
ユニバースの面々。
20141016212715.jpg

日穀製粉の面々。
20141016212731.jpg

USEIの二人。
20141016212745.jpg

一人で参加してくれたメンバーたち。
20141016212805.jpg

そしてロピアの面々。
20141016212820.jpg
今回は少人数ながら精鋭ばかり。
これからの視察が楽しみだ。

現地コーディネーターの浅野秀二さん。
20141016212837.jpg
赤ワインをたしなみだしてから
お腹が出てきた。
しかし絶好調。

最後は結城義晴。
20141016212905.jpg

アメリカのスーパーマーケットは
新たなフォーマットの出現で、
両極に大きく振れている。
その両極に位置する企業が元気がいい。
20141016212921.jpg

それを明日からしっかりと学んでいく。
Specialコース視察は始まったばかり。

ドキドキ・ワクワク・ニコニコ。
アメリカの小売業を大いに楽しみたい。
(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.