結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年10月07日(火曜日)

ノーベル物理学賞の研究ジャンルを整理しサンフランからベガスへ

おめでたい話。

ノーベル物理学賞を
日本の学者が受賞。

赤崎勇・名城大学終身教授、
天野浩・名古屋大学教授、
中村修二・カリフォルニア大学教授。

赤崎・天野両教授は、
窒化ガリウムを使った半導体結晶の加工技術を確立。
小売サービス業もお世話になっている
青色発光ダイオード(LED)、
さらに青色半導体レーザーなどの開発に成功。

中村教授はそれらの量産技術を開発、
世界で初めて製品化。

授賞理由は、
「明るく省エネルギーの白色光源を可能にした
効率的な青色LEDの発明」。

赤崎教授は松下電器産業出身。

中村教授は日亜化学工業の技術者だった。
青色LED製法特許の譲渡に対する対価を、
日亜化学工業に求める裁判を起こした。
これは「技術者の反乱」と呼ばれた。

研究には三つのジャンルがある。
第1が基礎研究、
第2が応用研究、
そして第3が実用化研究。

赤崎・天野教授は応用研究、
中村教授は実用化研究。

どちらも実務者が成し遂げて、
ノーベル物理学賞。

すばらしい。

私がアメリカ視察などで教授することは、
実用化研究のジャンルだと
思われているかもしれない。

しかし小売サービス業に関して、
基礎研究の分野にも言及し、
応用研究と実用化研究の最先端を解説する。

さて、サンフランシスコの3日目。
朝からセミナー。
20141007224532.jpg

今回はいわき市のマルトの社員研修。
若い人も多い。
20141007224550.jpg

だからわかりやすく、
丁寧に経営思想から入る。
20141007224706.jpg
そして鳥の目、魚の目で、
全体像を描き出す。

このあと、基礎研究から、
最新実用化研究分野まで、
ラスベガスで展開することになる。

講義が終わると、
バスに乗って、
バークレーボウルへ。
20141007224729.JPG

2店舗、年商120億円、
インディペンデントスーパーマーケット。
20141007224752.JPG

この激しい競争が展開されるアメリカで、
マーケット・ニッチャーの代表選手。
20141007224814.jpg

野菜・果物は、
アメリカ第一、
いや世界一。
20141007224830.jpg

三つの卸売市場から商品を仕入れているが、
それ以外からも珍しい商品が次々に、
開発されてこの店に入る。

精肉・鮮魚、乳製品、リカー、
そしてグロサリー、惣菜デリ。

フルラインのスーパーマーケットだが、
青果部門がダントツに強くて、
全体の3割の売上高。

加工食品のエンドの一つは、
伊藤園の商品だけで構成されていた。
20141007224913.JPG

バックヤードも視察させてくれた。
20141007224929.JPG

2階には惣菜のキッチンがある。
20141007224950.JPG
伸び率ナンバー1の部門だ。

視察が終わると、
向かいの棟の2階の会議室で、
おもてなしを受けた。
20141007225012.JPG

この会社のオーナーは、
グレン・ヤスダさんとダイアン・ヤスダさんの御夫妻。
そのダイアンさんがレクチャーしてくれた。
20141007225042.JPG

カスタマーを第一に考え、
青果部門を最大の武器にする。
20141007225102.JPG
マーケット・ニッチャーのポリシーが、
よく表れたスピーチだった。

ニッチャーは隙間狙いの姑息な企業ではない。
その分野の第一人者。
しかし企業規模は大きくはない。
そんな存在だ。

そのあと、全員で写真。
20141007225121.jpg

すぐさま、バスに乗り込んで、
空港へ。

途中で、サンフランシスコ港に、
空母ミッドウェイが停泊していた。

サンフランシスコ国際空港から、
ラスベガスに向けて飛び立つ。
20141007225215.JPG

旋回するとサンフランシスコ空港が見える。
20141007225236.JPG

そしてベイエリアに別れを告げる。
20141007225256.JPG

シェラネバダ山脈。
20141007225342.JPG

1時間ちょっとで、
ラスベガス渓谷。
20141007225342.JPG

中心街ストリップが近づく。
20141007225454.jpg

ああ、またやってきた。
20141007225510.jpg
ラスベガスを未だに、
いかがわしい街だと
勘違いしている日本人は多い。

しかしいま、世界のコンベンションの街、
エンターテインメントの街、
そしてゲーミングとギャンブリングの街。
2000年から2010年の10年間で、
人口は35%も増えて、
郊外には高級住宅地が立ち並ぶ。

その街が渓谷の山側に、
どんどん広がっている。

だから流通の勉強に最適。

そうは言っても、
降り立つとスロットマシーン。
20141007225529.jpg

ホテルに収まり、
すぐに集合して、
今日はコリアン・バーベキュー。
20141007225544.jpg

二日間、ホテルのキッチンで、
アメリカの家庭食を楽しんだ。

だからラスベガスでも人気の韓国焼肉へ。
20141009214032.jpg
みんな楽しんだ。

私はその後、一人で、
散策。

まず、ウォルグリーン。
20141007225601.jpg
アメリカ最大のドラッグストア。

メインストリートを隔てた反対側に
CVSファーマシー。
20141007225621.JPG
ウォルグリーンの永遠のライバル。
最近、CVSヘルスと社名を変えた。

それからロス。
20141007225635.JPG
オフ・プライスストアの二番手。

この店は、
「ロス・ベガス」と洒落てみせた。
20141007225654.JPG

さらにハワイのコンビニABCストア。
20141007225711.JPG
ラスベガスでこそ、
お土産屋とコンビニのコンバインは、
有効なフォーマット戦略となる。

最後にモンテ・カルロホテル。
20141007225731.jpg

今回の宿泊地。
20141007225749.JPG
おつかれさま。

ちょっと風邪気味だったが、
旅をしながら、治す。

それに成功。

頑張ります。
(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.