結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年11月06日(木曜日)

米国中間選挙オバマ民主党惨敗とワシントン・ウェグマンズ大研究

アメリカの中間選挙。
オバマ大統領の、
事実上の信任選挙でもあったが、
オバマ民主党惨敗。

上下両院ともに、
過半数を割った。

あれだけ熱狂的な支持を得て、
2009年1月21日に、
初の黒人大統領となったバラク・オバマ。

しかし、人気で政治はできない。
政治の素人であることが、
国民に判明して、
今回の大敗。

これからのアメリカ合衆国、
どうなるのだろう。

民主党としては、
ヒラリー・クリントンしかないだろう。
そして初の女性大統領の誕生となるのか。

しかし、面白いことばかりでは、
実は上手くはいかない。

仕事も同じだ。

さて、ワシントンDC二日目。
朝から会議室に集合。
20141106213142.jpg

細田昌幸さんの挨拶と目的の確認。
20141106213200.jpg
イオンリテール㈱人材育成部部長。

そして私の二度目の講義。
120分。
20141106213213.jpg
かなり刺激的な内容。

それをよく聞いてくれた。
20141106213226.jpg

聞き手がテンションを上げると、
話し手のテンションももちろん上がる。

それがコミュニケーション。

アメリカでなければ、
体験できない情報。

それに基づいて、
イオンリテールが、
いかに行動するか。

私の話は、
どんどん突っ込んでゆく。
20141106213241.jpg
2時間はあっという間。

ご清聴を感謝しておこう。

講義が終わると、
すぐにバスで出発。

ウェグマンズへ。
20141106213254.jpg

店舗入口で全員に、
プレゼント。
ありがたい。
20141106213306.jpg

それから中2階のカフェで、
質疑応答。
20141106213325.jpg
答えてくれるのは、
デーモンワールドワイドの、
ウェグマンズ担当コンサルタント。
右のライアンさんは、
去年もレクチャーしてくれた。
左はエレンさん。

参加者からの質問も、
的確で鋭い内容ばかり。
20141106213339.jpg

それに真摯に答えてくれる二人。
20141106213353.jpg

そうしてウェグマンズの全貌が、
明らかになっていった。
20141106213407.jpg
この大繁盛スーパーマーケットは、
これから何処へ向かうのだろう。

私には、そのことが気になった。

中2階から望むフードサービス部門。
20141106213422.jpg

そして青果部門。
20141106213728.jpg
ウェグマンズの心臓部が、
顧客に丸見え。

それがウェグマンズの思想。

もう1店。
20141106213951.jpg
徹底的にウェグマンズを研究する。

一丁目一番地。
20141106214016.jpg

選別値入れとサイズ対応で、
SKUを増やす。
それがウェグマンズのMD。
20141106214053.jpg

フードサービス部門には、
シェフが大量に採用され、
腕を振るう。
20141106214117.jpg

そのハム売場には、
いつも顧客が並ぶ。
20141106214138.jpg

ワインは価格帯別に、
アソートメントしている。
20141106214201.jpg

ワイン評価のポーター・ポイントを表示。
20141106214348.jpg

地ビールも多数品揃えする。
20141106214334.jpg

グロサリーは、
ファミリーパックを多数品揃え。
20141106214523.jpg

ファミリーコンセプトは、
商品だけではない。
20141107075612.jpg
ファミリー向け映画上映会。

さらにトイレ。
20141107075642.jpg

一番端にあるのがこれ。
20141107075658.jpg

子供用の足場。
20141107075712.jpg
ファミリーパックを全面に出すならば、
子供連れ顧客に不便のないよう、
このくらいの徹底ぶりは必要だ。

この写真を見て、
この子共用足場を用意するのもいいだろう。

しかしウェグマンズは、
誰かがこのアイデアを出し、
それをすぐに実行している。

その組織風土をこそ、
学びたい。

ワシントンDC地区のウェグマンズ、
断然、状態はいい。

そしてこの地で競合する、
ハリスティーター。
20141106214536.jpg
208店で45億3500万ドルの年商。

昨2013年8月、
全米第1位のクローガーに買収された。
20141106214550.jpg
そういったこともあって、
ガラガラ。

ワイン売場はこんなに素晴らしいのに、
顧客の影が見当たらない。
20141106214605.jpg

クローガーは、
ニュー・ロワープライスを指導し、
グロサリーのコモディティ商品は、
徹底したディスカウント。
20141106214619.jpg
しかしそれがまだ、
身についていないし、
顧客に浸透していない。

一方、ロッテプラザ。
20141106214634.jpg

韓国系のスーパーマーケットで、
結果的に汎アジア的な店舗となっている。
20141106214649.jpg

魚の種類も多い。
20141106221401.jpg

酒売場は華やか。
20141106214706.jpg

日本酒の棚も充実。
20141106214720.jpg

レジは韓国人の女性。
20141106214733.JPG
ロッテプラザも、
韓国人にターゲティングし、
ポジショニングすると、
アジア系の住民がやってくる。

STPマーケティングが機能している。

ハリスティーターよりも、
その意味で明快だ。

隣にCVSファーマシー。
20141106214750.jpg
ネイバーフッドショッピングセンターに、
各店舗としてドラッグストアが入っているのは、
古い形だ。

会社名をCVSヘルスに変えて、
先進的な営業活動を繰り広げる。

こちらはウォルグリーン。
20141106214805.jpg
CVSファーマシーと抜きつ抜かれつ、
デッドヒート。

互いに砥石となって、
どちらがマーケット・リーダーか、
どちらがマーケット・チャレンジャーか、
判断しかねるほど拮抗している。

このあと、パワーセンターと、
スーパーリージョナルショッピングセンターを、
丁寧に研究。

その報告は明日のブログに譲って、
最後のディナーは中華料理。
20141106214823.jpg

馬の像が象徴。
20141106214841.jpg
イオンリテールの研修会。

かなり急ぎ足で、
ダラスとワシントンDCを学んだ。

それが会社の改革につながるか。
団員の双肩にかかっている。

人気だけでは仕事はできない。
政治も商売も、
全く同じだ。
(つづきます)

〈結城義晴〉

【お詫び】
今回も時差ブログ、
お許しください。

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 第17回
    2020年7月7日(火)~7月9日(木)
  • 第18回
    2020年9月8日(火)~9月10日(木)

詳細は決まり次第、ご案内いたします

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.