結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年06月10日(水曜日)

バルセロナから帰国したら月刊『商人舎』6月号本日発刊!!

突然ですが、帰国しました。

バルセロナ・エルプラット空港での全員写真。DSCN3560-5
万代ドライデイリー会、
ロンドン・バルセロナ小売視察研修会。

成果を上げて、
イノベーションに挑む。

帰ってきたら、月刊『商人舎』6月号、
本日発刊。

2015.6-cover-page
商人舎magazine6月号も、本日公開。

特集は、
女性が働きたい店・会社・産業
「日本小売業ダイバーシティ」を厳しく中間総括する!!

[Cover Message]
かつて商店は夫婦で営まれた。
だから小さな商店は男一人、女一人。
5割が女性。
一方、日常品の買物は、
もっぱら女の仕事だった。
客は女性。
だから店には、 男性一人、女性二人。
そこでグータラ亭主は仕事をほっぽり出して遁走。
そして商店にはずっと、女二人がいた。
これはむかし昔のおとぎ話。

やがて小売業は
チェーンストア・システムによって巨大化した。
日本の高度成長が商店の発展を後押しした。
その大きくなった会社を維持するために、
分業が基本となった。
多くの社員を雇い入れ、幹部に仕立て上げ、
組織で動き始めた。
すると、かつての商店の
女性二人のバランスは崩れた。
組織で仕事をし始めると、男性社会となった。
これもちょっと昔の思い出話。

いま、ダイバーシティの時代。
多様性を受容する店と会社。
女性たちはちょっと昔、いやずっと前から、
パートタイマーとして店に戻ってきていた。
さらに幹部候補生予備軍として、
続々、入社して きた。
団塊の世代がリタイアする一方、
高齢者も組織に残った。
外国人も雇用され、
障害者も店で役割を果たす時代となった。

多様な価値観が、店と会社の中に渦巻く。
機械やコンピュータに
とって変わられる業種には多様性は薄い。
しかし小売サービス業の店頭にはもともと、
ダイバーシティの価値観が満ち溢れている。
女性が働きやすい会社は誰もが働きやすい。
女性が活躍する会社は、誰もが活躍する。
女性がドキドキワクワク働く店は、
顧客もドキドキワクワクする。

日本小売業ダイバーシティの現在を
厳しく中間総括し、
この産業の明るい未来を展望する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小売業は女性がマジョリティ、
しかしダイバーシティの面では遅れている。
そこに焦点を当てた。

ご愛読、お願いします。

さてバルセロナでは、
昨日の夕方、4時から、
最後の総括セミナー。20150608_174016-5

ロンドンのテスコ、セインズベリー、アズダ、
マークス&スペンサーとウェイトローズ、
さらにアルディ。

スペインでは、もちろんメルカドーナ、
地元のエロスキ。
フランスから侵入したカルフールとオーシャン。
そしてアルディと同じ業態のリドル。

これらの競争プロセスを解説しつつ、
ポジショニング戦略を論じた。20150608_174151-5

ドライデイリー会では、
何度も何度も、
同じ理屈を説いている。

今回は万代の社員・役員も、
3分の1ほど参加して、
ともに学んでくれた。

それが全体の意思統一を、
推進することになる。
20150608_174227-5
ご清聴を感謝しつつ、
帰国後の取り組みに期待を寄せたい。

総括セミナーのあとは、
お別れディナー。
DSCN3531-5

一つ星レストランの「Via Veneto」
DSCN3532-5
伝統高級レストランで、
サルバドール・ダリが愛した店だとか。

山下和孝さんが挨拶。
㈱万代代表取締役副社長。DSCN3536-5

それからドライデイリー会会長の今津龍三さん。
㈱今津代表取締役社長。DSCN3538-5

あとは絶品のスペイン料理を堪能しつつ、
カバ、白赤ワインを楽しんだ。DSCN3542-5

最後は全員で、締め。DSCN3544-5

大阪締めではなくて、
「やるぞー」三唱。DSCN3549-5

最後の一夜が明けたバルセロナ。DSCN3550-5

リムジンバスで、最後の講義。
そしてバルセロナ空港。

いつものように全員写真のまとめ。DSCN3556-5

ハイ、決まりました。
Vサイン。DSCN3560-5

現地ガイドのセニョール・ムッタ。
これで3年連続でお世話になった。DSCN3563-5
感謝したい。

ルフトハンザに乗り込んで、地中海の空へ。DSCN3567-5

バルセロナの街が美しい。DSCN3569-5

国際航空運送協会の発表では、
2015年の世界航空業界の旅客数は、
35億4200万人との予想。
前年に比べて約7%の伸び。

私もかなり貢献している。

最終利益は合計で293億ドル。
これは過去最高。

その結果、予想平均運賃は、
往復で429ドルとなる。
これは昨2014年より9%安くなる。
もちろん消費税や燃油サーチャージを除いた金額。

空の旅は随分、身近になったが、
それがさらに日常的になる。

海外研修も盛んに行われるだろう。
いろいろなアイデアを盛り込んで、
有意義な研修をしたいものだ。

雲の上には、地中海の太陽。DSCN3570-5

眩しい。DSCN3571-5

やがて、森の国ドイツへ。
そしてフランクフルト。DSCN3573-5
ここで乗り継ぎ。

山下さんと握手して、別れた。DSCN3574-5
私は一人、成田空港へ。
ドライデイリー会は関西空港へ。DSCN3575-5

ルフトハンザは、売上高で世界第8位。
顧客満足度調査でも第8位。
悪くない。DSCN3578-5

ヨーロッパを雲が覆っている。DSCN3579-5
シベリアも曇天。

11時間後に、海が見えてきた。DSCN3582-5

翼よ、あれがニッポンだ。DSCN3584-5

その日本の田園風景に、
心が安らぐ。DSCN3590-5
みなさん、おつかれさまでした。
(バルセロナ・レポートはまだまだつづく)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.