結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2016年12月07日(水曜日)

万代知識商人大学とMDD会の連続米国報告会&懇親会

すぐ役立つことは、
すぐ役立たなくなる。
(橋本 武)

国語教師で国文学者、
元灘中学校・高等学校教頭。
「『銀の匙』授業」は有名。
中勘助の作品『銀の匙』を、
徹底的に一冊読みあげる授業。

それは自分で感じ取り、
自分で考え、自我を形成する。

今年の年末商戦は、
ひどく厳しい。

解答は見当たらない。

すぐに役立つことは、
すぐに役立たなくなる。

掛け声だけで、
実現不可能なスローガンは、
傷口を広げるだけだ。

機を見るに敏であれ。
早仕掛け・早仕舞い。
そして
際の勝負。

心して、とりかかろう。

美しい朝日で目が覚めた。
DSCN8948-1
アゴーラリージェンシー堺。

昨夜、11時ごろ、チェックイン。
昨日は晴海と銀座で、
朝夕、二度の講義。

疲れ切って、堺に到着。

香港疲れも溜まっていて、爆睡。

そのかわり、
いつも以上に快晴の朝。

今日はこのホテルで、
一日中、㈱万代の行事。

9時からホテル4階の会議室で、
万代知識商人大学の報告会。
12月は講義がない代わりに、
11月の米国修了研修の調査報告会。
DSCN8963-1
11月14日から19日の3泊5日。
サンフランシスコの視察研修は、
弾丸ツアーではあったけれど、
収穫は大きかった。

そこで学びとったこと、
班ごとにテーマを設定して調査したこと、
さらに今後、実践すべきことなどを、
阿部秀行万代社長と、
学長の私の前で発表する。

進行は、東尾里江さん。
人事部マネジャー。

初めに私のスピーチ。
DSCN8964-1

アメリカで研修したことの意義、
さらに次世代リーダーとして、
自覚すべきことを改めて確認。
DSCN8960-1

第1期生は5班に分かれて発表。

1班は農産水産混合チーム。
テーマは「カットサラダ・カットフルーツ」
DSCN8968-1

米国優良店は、
青果部門で差別化を図っている。
そのうえで、
Save MoneyからSave Timeへと、
重要課題が移ってきていることを考察した。

2班は店長・チーフと、
商品部畜産部バイヤーチーム。
DSCN8978-1
店舗・水産・畜産の視点から、
視察企業のそれぞれの強みを分析。
それらと比較して、
万代の強みは何かを提案した。

3班は、商品部・店長の混合チーム。
研修時のテーマは、
「各企業の特徴とデリ売場調査」
DSCN8985-1
7つの項目で企業の特徴を指標化。
万代が今後取るべき行動と、
顧客満足と従業員満足の実現を表明。

1期生は、
ほかの班の発表を真剣に聞き、
質問をする。
DSCN2288-1

もちろん、阿部社長もメモを取り、
鋭い質問を投げかける。
DSCN2295-1

4班は店長とSVのチーム。
級長・津田睦人事部マネジャーが率いる。
DSCN2287-1
オペレーションが研修テーマ。
この視点から、視察店舗を総ざらいして、
やはり万代との比較を試み、
その強みとポジションニング戦略を、
商品面と人材育成面から考察した。

最後の発表は5班。
ドラッカーの「何によって覚えられたいか」。
その言葉からテーマを、
「何によって喜ばれたいか?」に設定。
DSCN2292-1

さらにフィナンシャルマネジメントの視点から、
細かく分析。
DSCN2293-1

それぞれの班が、
独自の視点で報告した。
結城義晴の講評は、
そのすべてに考察を加えて、
全体の考え方を総括した。
DSCN2300-1

阿部社長も講評。
DSCN2319-1

4月からスタートした、
万代知識商人大学。
アメリカ研修を終えて、
残すところは卒論。
そして1月の最終講義。

いよいよラストスパート。
卒論に向かって、
真摯に取り組んでほしい。

万代大学一期生と昼食をとってから、
今度は午後から万代ドライデイリー会、
通称MDD会の定例総会。

同じく11月にアメリカ視察を実施した。
こちらはアトランタとシカゴ。

その報告と提案がメインイベント。
るす
1000名ほどの聴衆の前で、
こちらはメーカー・卸売業の精鋭が、
9つの班に分かれて、
次々に研修の報告と、
万代との今後の取り組みを発表。
DSCN2324-1
こちらも実によい分析と提案だった。

そして総括講義。
DSCN2331-1

この総会に参加している、
メーカー・卸のメンバーの多くは、
今回の視察には参加していない。
DSCN2335-1

だからわたしの講義は、
アメリカの最新動向と、
視察企業の紹介と分析を中心とする。

まずはパラダイムの転換と、
時代認識。
DSCN2325-1

さらにアメリカ小売業の競争の本質。
DSCN2362-1

そのうえで、
視察店舗の画像スライド200枚を使って
すべての企業の最新の取り組みを、
網羅的に解説した。
DSCN2361-1
私にとっても、今年最後の講演。
20分ほど延長して終了。

ご清聴に感謝したい。

メインイベントが終わると、
さらに4つの部門別分科会に分かれて、
第3四半期の取り組みと成績を、
それぞれに報告し合う。
DSCN2400-1

この分科会が、
万代の次の施策の提案に、
つながっていく。
DSCN2392-1

こうしてMDD会の第一部は終了。

第二部は、円卓に着席して夕食懇親会。
乾杯の発声は、
MDD会役員の木村敏弘さん。
加藤産業㈱常務取締役
IMG_2097-1

かんぱ~い。
IMG_2100.-1

30分も過ぎると、
名刺交換が始まる。
IMG_2101-1

阿部社長の前には長蛇の列。
IMG_2104-1

阿部さんは1人ひとりとじっくり話す。
これは新社長として、
とても良い姿勢だ。
いつも、感心させられる。

その間、私は、
加藤徹会長とじっくり懇親。
IMG_2107-1

加藤さんは昨日、銀座で開催された、
リンク&モチベーションとのコラボセミナーにも、
参加してくださった。
IMG_2105-1
実に熱心な勉強家。
加藤さんにも頭が下がる。

中締めは同じく、
MDD会役員の畑中秀太さん。
㈱あらた関西支社長
IMG_2111-1
畑中さんはビデオで学んだ、
大阪締めを披露。

急きょ、加藤さん、阿部さん、
そして下岡太市副社長とわたしも登壇。
IMG_2112-1

畑中さんの音頭で、
大阪締め。
IMG_2115-1

会場一体となって、
決まった。
IMG_2119-6

阿部社長とも固い握手。
IMG_2125-1

会場出口では万代幹部が揃って、
参加者をていねいに見送り。
IMG_2128-1

最後は場所を移して、
MDD会役員、万代幹部と、
ささやかな二次会。
IMG_2136-1

こうして今日一日が、
無事に終了。
クリスマスツリーの前で、
今年最後の記念写真。
IMG_2147-1

片足を一歩前に、
笑顔で締めくくった。
IMG_2149-1
しかしまだ、
年末商戦の本番は残っている。

本当の最後はこの人。
MDD事務局長にして、
結城義晴の監督者。
ミラクル前田仁。
IMG_2153-1
ちょっと早いかもしれないが、
すべての皆さんに、
2016年の御礼を申し上げたい。

すぐ役立つことは、
すぐ役立たなくなる。

心して、取り組もう。

機を見るに敏であれ。
早仕掛け・早仕舞い。
そして
際の勝負。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.