結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2020年01月24日(金曜日)

ダイバーシティ時代の大相撲と商売の「満員御礼と千客万来」

アメリカに出張している間に、
大相撲初場所が進行していた。
c_footer_img02

そして関心の薄いままに、
今日、金曜日の13日目。

佳境を迎えている。

12勝1敗が平幕の二人。
前頭四枚目の正代 直也、
同十七枚目で幕尻の徳勝龍 誠。
11勝2敗で追うのが、
大関の貴景勝 光信。

徳勝龍は181cm/188kg。
〈写真は日本相撲協会公式サイトより〉
20090002

正代は183cm/171kg。
20140019

そして貴景勝は175cm/169kg。
20140083

横綱の白鳳 翔と鶴竜 力三郎は休場。
どちらもモンゴル出身力士。

アベマTVで見て、驚いた。

貴景勝はもとより、
正代も徳勝龍も、
優勝争いをしている力士はすべて、
正統派の突き押し相撲なのだ。
もちろん体形はあんこ型。

一方、前頭五枚目で、
超小型力士も大活躍する。
炎鵬 晃168㎝/99㎏。
20170053
今日は「足取り」の技で勝った。
痛快この上ない。

週末の14日目、15日目。
実に楽しみだ。

ラグビーもいいし、
サッカーも面白い。
バスケットボールも、
ベースボールもいい。

しかし日本人に生まれて、
喜びと誇りをもつものの一つは、
大相撲である。

幕内力士50人のうち、
モンゴル出身が7人、
ブルガリア、ジョージア、
そしてブラジル出身が一人ずつ。
5分の1の10人が外国人だ。

ダイバーシティ(多様化)が進んでも、
国技は国技である。

2019ラグビーワールドカップ優勝は、
南アフリカのスプリングボクスだった。
d19b244b2178016cf6cb2a55b679a4a4-448x333

キャプテンのコリシは黒人だったし、
この国の人種構成は黒人が8割ほど、
白人が9%、混血のカラードが9%。
ragu1000-448x330

ダイバーシティの国のチームが制覇した。

日本代表も外国出身者は、
31名中15名が6カ国から参加してくれた。
その日本代表が”ONE TEAM”を掲げて、
ベスト8に食い込んだ。
IMG_09889-448x336

多様性を進めつつ、そのなかから、
自分の国らしさを追求する。

大相撲ではそれが、
正統派の「押し相撲」に収斂されてきた。
実にいい方向性だ。

今日も「満員御礼」だった。

満足しつつ、ワインなど楽しむ。
IMG_51670

さて、朝日新聞digitalの記事。
Matt、父・桑田氏は「化粧が嫌い」

都内で開催されたのが、
大木製薬㈱の新商品発表会。
松井秀夫さんが会長の製薬会社。
IMG_51988_

万治元年(1658年)、
近江商人の大木口哲(こうてつ)

滋養強壮薬
を売り出した。
「大木五臓圓(ごぞうえん)
img_h_1
それが大木製薬のルーツ。

その新製品は美肌クリーム「アバンタイム」。

この発表会に出たのが、
モデルでミュージシャンのMatt君。
元プロ野球の桑田真澄投手の次男。
71auNNDQzpL._AC_UY436_QL65_ML3_

“Matt化”という現象が、
インスタグラムなどで流行している。
写真加工の技術によって人物像が、
フランス人形のような顔立ちに仕上がる。
ce49d1a5875b166f3f4711c368a66fc3
Matt君は桑田の発言を紹介。
「パパは美容に全く興味がない。
パパは化粧が嫌いで、
パウダーを少し叩くのも
『やめて』と嫌がる」

「寝てる時にコッソリ、
塗ってあげようかな」

大木五臓圓の発表会に、
Matt君が登場して、
桑田真澄をおちょくる。

ん~、ダイバーシティの時代だ。

日本の商売も、
日本のチェーンストアも、
ダイバーシティとONE TEAMの精神で、
「満員御礼」と「千客万来」を、
続けねばならない。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年5月12日(火)~18日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.