結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年11月29日(月曜日)

ブラックフライデーもオミクロン株水際対策も「早仕掛け」

Everybody! Good Monday!
[2021vol㊽]

2021年第48週。
11月最終週にして、
水曜日から12月。

今日の第5月曜日は、
アメリカでは、
サイバーマンデー。

オンライン販売が最大になる日。

しかし、先週金曜日の、
ブラックフライデー。

eコマース個人消費額は、
89億ドルと前年の90億ドルから1%減。

感謝祭当日のオンライン消費額も、
1年前から横ばいの51億ドル。

日経新聞の白岩ひおな記者が、
ニューヨークから報告。

アドビが、米国オンライン販売の、
上位100位の小売企業のうち、
80社のウェブサイトを対象に調べた。

アドビ社の分析。
「小売企業がセールを前倒しし、
消費者も早い時期から
ホリデーシーズンの買物を始めた」

「早仕掛け」である。

セール期間が長くなった分、
ブラックフライデー当日の支出が、
例年より伸びなかったとの分析。

しかしトータルすると、
店の売上げも顧客の支出も、
増えているに違いない。

「早仕掛け」はそんな結果を招く。

さらにブラックフライデーには、
オンライン販売の44%が、
スマートフォンからの購入に占められた。

スマホ利用は前年から11%増。

一方、実店舗の客足は、
20年の1.5倍で大幅増。
センサーマティック・ソリューションズ調査。

アメリカでも、
店に客が戻っている。
その比率は1.5倍。

さて今日は朝10時から、
㈱True Dataの臨時取締役会。

12月16日のマザーズ上場を控えて、
頻繁に取締役会で審議し、
意思決定することがある。

オンライン会議は実に便利だ。

米倉裕之社長は連日、
積極的に投資家への「IR」をしている。
IRはInvestor Relations。

ロードショー、
あるいはBook Buildingともいう。
機関投資家への説明会。

ご期待ください。

私は夕方、新幹線のぞみで、
新大阪へ。

今夜から大阪に4泊5日。
中型トランクを引っ張って、
まるでハワイかアジアへの出張のようだ。

明日の火曜日は個別企業の研修会。

それから1日置いて、
木曜日と金曜日が、
フードストアソリューションズフェア2021。
FSSF2021
略称FSSF2021。
インテックス大阪で開催。
IMG_E79191-448x550
主催・日本食糧新聞社。
共催・一般社団法人離島振興地方創生協会、
副主催・西日本のスーパーマーケット18社。
FSSF1-448x250

西日本、関西のみなさん、
ぜひ、ご参加ください。

今年から私も2日間、会場に詰めている。

アドバイザーとなってセミナー企画を担当。
fssf2021_program
パネルディスカッションが、
対談となってしまったが、
阿部秀行㈱万代社長と、
じっくり話し合う。

テーマは、
「ポスト・コロナのフードストア経営戦略」

松元努さんは急遽、欠席。
㈱エイチ・ツー・オー食品グループ専務。
無理を言ってご参加を要請していた。
理由はよくわかる。

特別講演は、
大久保恒夫西友社長兼CEO。
「勝者総取り! ラストワンマイル戦略」

住友達也㈱とくし丸ファウンダー、
「移動スーパーの可能性と未来」

高倉照和スーパーサンシ㈱常務。
NetMarket事業本部長。
「ネットスーパーの意義と黒字化への軌跡」

マーチャンダイジング問題は、
小平昭雄惣菜サミット会長。
「新常態の惣菜MDの決め手」

マーケティングは、
越尾由紀㈱True Data執行役。
「DXとビッグデータ活用講座」

そして冒頭の基調講演は、
千野和利離島振興地方創生協会理事長。
「地方創生の意義と食品産業の未来」

総括講演は結城義晴。
最後にすべての講座を総括し、
2022年への課題を提言。
タイトルは、
「コロナは時間を早める」

なお、セミナーは事前予約制です。
セミナーお申込はこちらをクリック➡https://miceform.jp/food2021/r/

フェアの書店では、
私の本を販売してくれている。

2日間、会場にいるので、
本には筆文字でサインをします。

どうぞ、おいでください。
私を見つけてください。
お待ちします。

さて、オミクロン株。
南アフリカなど9カ国で感染が広がる、
新型コロナウイルスか。

伝染力が強ければ毒性は弱い。

それが感染症のセオリーなのだが。

「現時点では日本国内で確認されていない」

日本の今日の新規感染判明者は全国で82人。

岸田文雄首相は、
水際対策を強化する。

30日午前0時から1カ月間、
新規の外国人の入国を停止する。

原則として、
日本国籍を持つ日本人らを除いて、
入国ができなくなる。

今回は「早仕掛け」

最悪を覚悟して、
最善を尽くす。

オミクロン株はすでに、
アフリカの南アとボツアナ、
欧州のイギリス・ドイツ・デンマーク、
イタリア・オランダ・ベルギー、
アジアでもイスラエル・香港、
オーストラリアなどで、
感染事例が見つかっている。

イスラエルは全外国人の入国禁止を決めた。

日本でも万が一の第六波に向けて、
緊張感が高まる。

3回目のワクチン接種も、
12月1日から順次行われる予定だ。

これも「早仕掛け」。

コロナは時間を早める。
だから「早仕掛け」。

では、みなさん、年末に向けて、
今週も「早仕掛け」で。
Good Monday!

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.