結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年11月13日(月曜日)

サンフラン・ゴルフとセブン-イレブン既存店前年割れの真意

Everybody! Good Monday!
[2017vol46]

2017年の第46週です。
そして11月第3週。

Weekly商人舎。
月曜朝一2週間販促企画

イオンの11月と12月の、
仕掛けを報告した。

11月10日(金)から、
初の「AEON.com サイバー“e”セール」
中国の11月11日「独身の日」にひっかけて、
大型ECセールを、
グループ15社24サイトで展開。

さらに11月23日(木・勤労感謝の日)には、
「ブラックフライデー フライングセール」
11月24日(金)から26日(日)までの3日間、
「イオン ブラックフライデー」

アメリカではウォルマートが、
「Door-Buster Sale」
そしてパーティー作戦。

早仕掛け。
際の勝負。

そして早仕舞い。

この舞台転換こそ、
今年の年末の闘い方だ。

さて私は、ニューヨークから、
サンフランシスコに飛んだ。

デルタ航空。
IMG_3383.JPG7

ジョンFケネディ空港4番ターミナルには、
シェイクシャックが2店ある。
IMG_3381.JPG7

こうしてシェイクシャックも、
マクドナルド化していくのか。
IMG_3382.JPG7
希少性を考えておいた方がいいのに。

マンハッタンがかすかに見える。
DSCN0002.JPG7

滑走路。
DSCN0008.JPG7

前のジェット機が飛び立っていく。
DSCN0006.JPG7

飛び上がると、
どこまでも広がるニューヨーク市。
DSCN0013.JPG7

マンハッタンが浮かび上がる。
DSCN0011.JPG7

真ん中にそそり立つ、
ワンワーフルドトレードセンター。
DSCN0014.JPG7

ニューヨーク湾に夕陽が降りる。
DSCN0019.JPG7

大西洋。
DSCN0021.JPG7

中海。
DSCN0023.JPG7

6時間後、サンフランシスコ湾は、
もう真っ暗。
DSCN0024.JPG7

ちょっと風邪を引いた。

何しろニューヨークは零下2℃。
サンフランシスコは15℃。

そばにマスクをした事務局もいたし、
うつされたのかもしれない。

もちろん1年の疲れが相当溜まっている。
それは確かだ。

今度のサンフランシスコで、
今年最後の海外研修。

今年も13回のツアーをやった。
ほとんどが1週間だから13週。
1年の4分の1になる。

疲れもたまるはず。

それでも日曜日には、
ホテルから40分かけて、
サンフランシスコ郊外へ。

ザ・リッツカールトンホテル。
IMG_3386.JPG7

ドアマンがフレンドリーに迎えてくれた。
IMG_3387.JPG7

そのリッツカールトンに隣接して、
名門ゴルフコースがある。
IMG_3389.JPG7

プロショップ。
IMG_3391.JPG7

ここで料金を払って、
その後でラウンドする。
IMG_3390.JPG7

カートの乗り入れ可能。
IMG_3394.JPG7

練習のためのグリーンとバンカー。
IMG_3397.JPG7

ハーフムーンベイ・ゴルフリンクス。
IMG_3399.JPG7

スコットランドを思わせるコース。
IMG_3402.JPG7

2012年には、
US女子トーナメントの会場にもなった。IMG_3404.JPG7

大学生らしきパーティが、
自分たちでキャディバックを担いで、
颯爽とラウンドしている。
IMG_3405.JPG7

空も雲も海も美しい。
リンクス特有のコースで、
芝も美しい。
IMG_3406.JPG7

風邪気味の体調ではあるものの、
ゴルフのラウンドをし始めると、
そんなことはすっかり忘れてしまう。
IMG_3407.JPG7

上がりの3ホールは海沿い。
名物ホールの16番。
IMG_3408.JPG7

海が光っている。
コースの中の海沿いの遊歩道を、
散歩する人、サイクリングする人。
IMG_3409.JPG7

そして17番パー3。
ここも名物ホールだ。
IMG_3411.JPG7
満足のラウンドで、
昼過ぎにホテルに帰って、
あとは静養に努めた。

さて商人舎流通SuperNews。
セブン-イレブンnews|
既存店63カ月ぶり前年割れも予兆あり?

(株)セブン‐イレブン・ジャパン。
10月の既存店売上高が、
63カ月ぶりの前年割れ。
2012年7月以来、5年と3カ月ぶり。

前年同月比で99.5%。
たった0.5ポイント減といっても、
客数は95.5%で4.5ポイントの落ち込み。

今期に入って、その客数は、
3月、7月、8月、9月と前年を下回った。
10月を加えると、8カ月中5カ月。

10月の客単価は、
前年同月比104.2%だったが、
客数が落ち始めるのは悪い兆候。

セブン-イレブンだけではない。
10月のローソンは客数5%減、
既存店売上高4%減。
客単価は1.2%増。

ファミリーマートも客数4.8%減、
既存店1.2%減で、客単価3.6%増。

Conveniencestoreに、
異変が起きている。

というか、そろそろ、
業態の踊り場に差し掛かっている。

そして本格的な、
フォーマット化の時代に入る。

アメリカのスーパーマーケットでは、
すべての業態に先駆けて、
変化が起こる。

1930年にマイケル・カレンが、
業態を発明してから、
50年後の1980年ごろから、
フォーマット化現象が起こった。

1973年のセブン-イレブンの創業から、
44年を経過する。

そのアメリカのセブン-イレブンは、
1927年の創業時は、
サウスランド氷カンパニーだった。

1946年に店名を「7-Eleven」に変更して、
本格的なコンビニエンスストアとなった。

その後、1991年に経営破綻。
イトーヨーカ堂の傘下に入る。

こちらは45年後の破綻だった。

企業寿命30年説が言われるが、
45年から50年の時間が過ぎると、
新しいビジネスモデルへの、
大きな転換が求められる。

そろそろ変質してくるのは、
ある意味で当然の現象だろう。

アメリカの流通小売業を見ていると、
こういった先行事例が、
すぐに思い浮かぶ。

学ぶことの意味だろう。

しかし、
すぐに役立つことは、
すぐに役立たなくなる。

では、みなさん、
今週も、変化を恐れずに、
Good Monday!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外 視察研修会
ミドルマネジメント研修会

ミドルマネジメント研修会in湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
2017年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.