結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2007年11月16日(金曜日)

17日間あめりか漂流記⑬エブリデー・ロー・プライスのお恵み

勝利とは、
自ら、
勝ち取るものではない。

たいていの場合、
相手から、
恵んでもらうものである。

だから、人はみな、
自ら出来ることに、
専念する。
自らの役目に、
献身する。

自分の出来ることに、
専念できない敵が、
地雷を踏む。
自らの役目に献身できない敵が、
自滅してくれる。

アメリカ商業を見続けて、
改めて、
そう、思う。

だから理念が、
重要なのである。
理念なき経営が、
滅びるのである。

理念とは、
謙虚にいえば、
自ら出来ることが昇華したものである。
自らの役目が純化したものである。

ご存知、
エブリデー・ロー・プライス。
ウォルマートが貫く経営理念。
現在、
[オールウェーズ・ロー・プライス]と称する。

主要品目に関して、
売価をギリギリのところに抑えて、
上げ下げしない経営戦略。

この経営戦略を、
テキサスのローカルチェーンHEバットが、
採用した。
成功した。

グルメスーパーマーケットウェグマンズも、
取り入れた。
苦労して定着させた。

そして、
アメリカ最大のスーパーマーケット企業クローガーも、
追随しはじめた。
はてさて、いかに。

クローガー071117

ここで、考える。

どの企業のエブリデー・ロー・プライスが、
敵にお恵みを与えてしまうものなのか。

それともエブリデー・ロー・プライスは、
すべての小売業にお恵みをもたらすものなのか。

たいていの場合、
勝利とは、
敵から恵んでもらうものである。

〈明け方のダラスより、結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年5月12日(火)~18日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.