結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2007年11月24日(土曜日)

[毎日更新宣言]3カ月後に抱いた[毎日]の意味

このブログ[毎日更新宣言]を、
ささやかに発したのが、
今夏、8月23日。

年末12月31日までの[毎日更新宣言]と、
一応の期限を切ってのスタートだった。

3カ月が経過した。

しかし、やっと3カ月続けられた、
これが本心。

あめりか漂流中には、何度も危機が訪れた。
ホテルを5時過ぎに出て、早朝のダラス空港、
携帯電話でブログをアップしたこともある。

朝起きて、講義。
昼は、店舗クリニック。
夜は、食事と討論。
徹夜もあったし、23時間の睡眠時間が続いた。
それでも、続けられた。
お陰さまで。
しかしまだ、始まったばかりの3カ月。

 

[結城義晴のBlog 毎日更新宣言]を発した日、
私はこう書いた。

私の心の中にあるのは、
「凡時徹底」と「有事活躍」である。
「悪戦苦闘能力」である。

「凡時徹底」はとにかく毎日続けること。

普通に、当たり前に、
詳細に、厳密に、継続すること。

エブリデー・ロープライスは、
毎日低価格と訳すが、
「毎日、必ず」であることに意味がある。

それが顧客にとって、安心感となる。
信頼となる。
信用となる。

しかし、「毎日」を更新し続ける主体者にとっては、
それがやがて支えとなる。
生きる区切りとなる。
けじめとなる。

毎日を徹底しない者、出来ない者との差が生ずる。

私は、[毎日更新宣言]の間に、
30年勤めた㈱商業界を去った。
そして、新しい世界に入った。
「あめりか漂流」もした。
新しい人々と出会った。

[毎日]があるから、それに耐えることが出来た。
[毎日更新]のために、頑張り続けることができた。

心底、そう思う。

つまり、[凡時徹底の毎日更新」があったから、
私の人生最大の転機[有事]に安心して、行動できた。
[凡時徹底の毎日更新]があったから、
「悪戦苦闘能力」も自分の中から湧き出てきた。

心から、そう思う。

すべての人に感謝したい。
これからも、[凡時徹底]と[有事活躍]をお約束しよう。
[悪戦苦闘能力]の発揮をお誓いしよう。

ご愛読のほど、よろしくお願いしたい。

 

ついでに、もう一つ。
jiji
我が相棒ジジにも一応、感謝しておこう。

<結城義晴>

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.