結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年05月20日(月曜日)

万代知識商人大学第4期の「戦略的人間力経営」講義

Everybody! Good Monday!
[2019vol20]

2019年の第21週。
そして5月第4週。

読売新聞の巻頭コラムが、
「編集手帳」
今日は堺屋太一さんの「団塊」の世代と、
その子どもたちの「団塊ジュニア」がテーマ。

「団塊」とは鉱業の専門用語で、
「堆積岩中に周囲と成分の異なる物質が、
丸みを持った塊となっている状態」

それを堺屋さんは世代に当てはめた。

その日本の団塊世代は、
戦後の1947年から49年生まれ。
私よりちょっと上の世代だ。

団塊ジュニアはその子どもたちで、
1971年から74年ごろの生まれ。

かつて国は楽観していた。
「団塊ジュニアが適齢期になれば、
人口は増える」

しかしこれが大きな読み違い。
それが日本国を苦境に陥らせる。

「堺屋太一さんは生前、
“3番目の日本”を創ろうと唱えた」

明治の「強い日本」
戦後の「豊かな日本」
それに続く「楽しい日本」

まさにその通りだ。

さて私は昨夜、大阪入りして、
今日は朝9時から万代知識商人大学。
2016年から初めて、
今年はもう第4期になった。

団塊ジュニアの世代、
それ以降の世代が中心となる。

東大阪市渋川にある㈱万代本社会議棟。

32名の第4期生が元気に集う。
DSCN9157-1

進行は津田睦さん。
人事部マネジャー。
DSCN9177-1

前回の今期第2回講座テーマは、
「ロジカルシンキング」だった。
このテーマに関して、
全員にレポートを課したが、
ニ人の4期生がその内容を発表した。

山中一高さん、宇治樋ノ尻店店長。
客数増についての施策を、
ロジカルシンキングでまとめた。
DSCN9168-1

もう一人は生駒裕香さん。
デイリー部バイヤー。DSCN9170-1

三つのテーマを発表したが、
業務の中の自らの時間管理が面白い。
よく勉強した。
DSCN9173-1
二人の発表内容はとても良かったが、
私は発表スタイルについて、
さらに要望を出した。

パフォーマンスを高める方法。

そして講義。

今日のテーマは、
「ヒューマンリソースマネジメント」

マネジメントには大きく分けると、
6つの体系がある。
その一つが今回。

午前の第1・2講義は私が担当する。
IMG_70359

講義テーマは「戦略的人間力経営」
“Strategic Human Resource Management”
DSCN9178-1

人は資産である。
活かされる存在である。

その資産の強みを、
どのように活かしていくのか。

1日を通してそれを学んでいく。DSCN9180-1

まず最初に「人間力経営」の意味。
心の力・頭の力・技の力。
人間力経営はその掛け算の力である。

そして万代のマネジメントの特性と、
最近の万代の組織や人材の傾向を分析。

それから戦略的人的資源管理の三段階、
Human Resource Managementの変遷。
DSCN9182-1

さらに日本のマネジメント教育が有する、
共通の特徴と理論的な背景。
それがもたらした弊害。
DSCN9183-1

いつものように、
マネジメント体系図を示して、
全体の理解を促す。
DSCN9184-1

最後はドラッカーとミンツバーグに至る。
午前9時から休憩をはさんで2時間30分、
一気に語った。
DSCN9188-1

昼食は万代渋川店で弁当を購入。
IMG_70419

購入のために毎月、店を見る。
一丁目一番地は青果部門。
葉物フェアーを展開中。
IMG_70409

果物コーナー。
IMG_70429

万代の強みの鮮魚部門。
IMG_70439

サバのタイムサービス。
IMG_70449

そして惣菜部門。
IMG_70459
ここで毎月、新作の弁当を食べる。
今日は中華丼。

ご飯がうまい。
あっさりしてコクのある味もいい。

最後にデイリー部門。
IMG_70479

ランチの後の午後の第3講義は、
「万代の労務管理」がテーマ。
DSCN9199-1

講師は河野竜一さん。
取締役人事部門担当。

万代カレッジでは、毎回、
万代幹部が講義をする。
これが企業内大学の良さである。

河野さんは1期から続けて、
労務管理について講義している。
DSCN9197-1

少子高齢化によって、
人口動態がどう変化していくのか、
その時の経営環境は、
どのように変わっていくのか。

最初から4期生の心をつかむ。

さらに労働基準監督署で起こった実例の数々、
具体的、実務的に労務管理の手法を講義。

わかりやすく、かつ身近な事例ばかりで、
4期生にとっては関心の高い内容だった。DSCN9201-1

2時間の講義はあっという間に終わった。

来期は、さらに講義時間を増やそう。
河野さん、よろしく。
DSCN9202-1

第4・第5講義は再び結城義晴。
ここでドラッカーのマネジメント手法を、
簡潔に解説指導。

そして最後は、
ケン・ブランチャードのリーダー手法。DSCN9218-1

リーダーシップの4つのスタイルと、
部下の発達4段階。
DSCN9212-1

これらを組み合わせることで、
発達段階に応じた教育訓練ができる。DSCN9215-1

4期生一人ひとりに、それぞれの、
リーダーシップ・スタイルを聞いていく。DSCN9211-1

後列では阿部秀行社長と、
河野取締役も聴講。
お二人にも自分自身の、
リーダーシップ・スタイルを聞いた。DSCN9217-1

万代カレッジでは、
一つのテーマを終日、徹底的に学ぶ。

これによって理解を深める。

受講生はそれを毎月、
自らの業務に活かして検証していく。
これを繰り返す。
DSCN9210-1

終日聴講してくれた加藤徹さん。
万代知識商人大学理事長、
そして親会社の㈱万代油脂工業社長。DSCN9221-1

最後に事務局と写真。
私の隣が河野取締役。
そして人事部マネジャーのお二人。
海野正敏さんと津田睦さん。
IMG_70519

万代も豊かな日本を実現させ、
さらに楽しい日本づくりに、
貢献してほしい。

もちろん万代知識商人大学は、
豊かな日本と楽しい日本を目指す。

心の力、頭の力、技の力によって。

では、皆さんも、
人間力で、楽しい日本を目指そう。
Good Monday!

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.