結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2010年06月12日(土曜日)

南ア・ワールドカップ・サッカー開幕に思う

南アフリカ共和国でのワールドカップ・サッカーが始まった。
ネルソン・マンデラ氏もメッセージを寄せて、
アフリカの時代がやってきたことを予感させる。

私には、南アフリカに友人がいる。
スチーブン・マイズナーというジャーナリスト。
この国で、「スーパーマーケット&リテイラー」という月刊雑誌が発刊されているが、
その会社のオーナーでもある。

1992年から2006年まで、
私はフランスの食品展示会「SIAL」に関連した仕事をしていた。
SIAL主催の国際ヒット商品コンクール「シアル・ドール」。
その日本代表審査委員を務めていたのだ。

スチーブンははその南アフリカの代表で、
私たちはなぜか気があった。

彼が、日本通だったからだ。

その南アフリカでワールド・カップが開催される。

私がシアル・ドール委員を務めていた1998年、
フランスでワールドカップ・サッカーが開催された。
私たち国際委員も招かれて、
サンドニの競技場で試合観戦をした。
ルーマニアとチュニジアの闘いだったと思う。

懐かしい思い出。

しかし今、アフリカの時代到来を予感して、
私は心から喜びを感じている。

国際サッカー連盟も、7000万ドルを投入して、
アフリカでのスポーツ振興を誘導した。

キャッチフレーズがいい。
「Win in africa with africa」

ただし、世界中から人が集まれば、
社会的な不安や混乱があるかもしれない。
犯罪や暴力も発生するかもしれない。

それでも、きっと、良い大会になると、
私は信じている。

さて、日経新聞は、大手企業の動向を重視する。
流通業界では、
セブン&アイ・ホールディングスとイオンの動き。
なぜかユニーなどの情報は、
その企業規模や影響力に比例して、
極端に少ない。

そしてプライベートブランドのニュースには殊に敏感だ。

今日の朝刊にも、「海外でPB生産・販売」の記事。

セブン&アイが2011年に3800億円、
イオンは2010年に4400億円、
西友は親会社のウォルマートが年間1000億ドル(9兆1000億円)。

こんな数字が並ぶ。

この件に関しては、「流通ニュース」にも久しぶりに記事を書いた。
来週、詳細を報告したい。

さて昨日は、オール日本スーパーマーケット協会定期総会の二日目。

㈱環境経営戦略総研社長の村井哲之さんの講演。

dscn0471-1.jpg

講演前に、固い握手。
CDオーディオセミナーにゲスト出演してもらった。

村井さんのテーマは、
「スーパーマーケットが直面する検協法令強化の流れとその対応の現場から」

dscn0473-11.jpg

時宜を得た的確な講演だった。

そして今日は、立教に小森勝先生を迎えて、
フード&ベバレッジ・マーケティングの講義。

dscn5033-3.jpg

小森先生は、40年ほど前に立教を卒業したOB。

懐かしそうにキャンパスを歩いて、
それから14号館で講義。
dscn5030-3.jpg

学生からも盛んに質問が出た。

小森先生に心から感謝したい。
今週はとても忙しかった。

週末は休養。

皆さんもよいウィークエンドを。

(結城義晴)

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.